80年代 80年代の流行店

1983年発売の世界初の光るテープ、オングローム

投稿日:2019年2月19日 更新日:


1983年の雑誌の広告に載ってた

世界初、(米、英、仏、西独、蘭、加、6ヵ国に国際特許9件登録済み

他に国際特許2件申請中●国内特許315件に申請中。8件登録済)

メタルポジションでも、クロームポジションでも無い。

光る夢の蒸着カセットテープ、オングローム誕生とある

1983年ならまだまだカセットテープ全盛期で自分も結構凝っていて

色々なカセットテープを買ったりしたがこれは知らなかった

ナショナル(松下電器)製で新発売

ナショナル 音楽用 HiーFi蒸着テープ RT-46DU 650円

一応クロームポジションと書いてある?

HiーFiといえば当時出回りだしたビデオテープで聞いた名前だが

その技術を使っているのかな、

VHSビデオテープではナショナルブランドはよく聞いたが

カセットテープではあまり聞いた事がない

特徴としてはテープの表面が光る、カセットの音を変える蒸着層で

スポンサード リンク

絵では3層構造で1番上が

磁性体材料として理想とも言えるコバルトを

塗布層の表面にすきまなく原子レベルで真空蒸着しました。

100%に近い密度、垂直結晶磁性体がテープの表面を光らせ

テープの音を変えました、30000Hzの可能性を秘めた広域

広大なDレンジを表現しますと書いてある

真ん中が新開発高密度塗布層、磁性体方向を水平に揃え、

中・低域のMOLを大幅にアップしました

テープベースは薄くて強い強化ポリエステルフィルム

以前、SONYブランドでメタルテープが無かったころ

DOUDというSONY独自のフェリクロムポジションがあったけど

これはメタルテープを上回る物だったのだろうか

どうやら短命で終わったようだが

その技術はその後に普及するHiーFiビデオテープで生かされたらしい

1度光るテープの表面を見てみたい

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

-80年代, 80年代の流行店

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

80年代のバブル時代に出現した醍醐グランメイズ 京都 ふれあいスポーツDAIGO

古くから奈良街道の宿場町として栄えてきた醍醐 太閤秀吉の花見でも知られた所であり1598年(慶長3年) 伏見城から醍醐に至るまでの沿道を改修し 寺に700本の桜を植えて花見の宴を催した その桜の美しさ …

80年代にあった江坂カーニバルプラザの姉妹店カーニバルプラザ東大阪店はメリーゴーランドが乗れた

80年代に大阪府吹田市の江坂にあったレストラン江坂カーニバルプラザ 80年代、バブル時代の流行店だった江坂カーニバルプラザ 大阪府吹田市 80年代からバブル時にかけたは大阪では梅田、東大阪などにも支店 …

80年代に憧れた高価だった光るナンバーのCM

自分が免許取得当時の1984年頃は 車に光るナンバープレートを付けるのに3万円くらい必要だった 初任給が10万円当時だから結構高価な物だった 元々ほとんど無料で手に入るナンバープレートに わざわざ余分 …

80年代、バブル期に流行った巨大迷路 グランメイズ ランズ・ボローメイズ

滋賀県八日市のブルーメの丘に行った時に 80年代、バブル世代には懐かしい物があった 80年代、バブル時代の遺物の巨大迷路、 滋賀農業公園ブルーメの丘 〒529-1628 滋賀県蒲生郡日野町西大路843 …

バブル時代、トレンディドラマだった東京ラブストーリーのロケ地 愛媛県 梅津寺駅へ

愛媛県松山に来たついでに行ってみたい場所はやはりバブル世代としては あの1991年にトレンディドラマとして一世を風靡した 東京ラブストーリーのロケ地、梅津寺駅へ 鈴木保奈美と織田裕二の恋愛ドラマの最終 …




[instagram-feed]