80年代、バブル時代にあったアメリカンレストラン「スチュード・ベーカーズ」

   


1950年代の恐竜のような巨大なフルサイズのアメリカ車

キラキラメッキに装飾されクロームキングと呼ばれ

リアは天に届けとばかりのジェット機の翼のようなテールフィンなど

無駄派手なアメリカ車が存在しキラキラと輝いていた

アメリカが最もアメリカらしかったと言われた50年代のアメリカ、

そんな1950年代を再現した店は今でもあり

現在も自分が良く行く東大阪ある

UKカフェというカフェレストランもそんな雰囲気だ

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

所在地: 大阪府東大阪市高井田西5丁目4−30
営業時間 AM10:00~AM4:00、365日営業
電話: 06-6783-1539

http://ukcafe.net/

店内はアメリカンしている

1980年に大阪府東大阪に高井田店が出来て堺や西宮にもある

スポンサード リンク

大阪市北区梅田に80年代にあった「スチュワード・ベーカーズ」は

ウェイトレス、スタッフやコックもステージで踊るという

まさにバブル期のお祭りのようなアメリカンレストランだったようだ

1950年代のアメリカの幻の名車「スチュワード・ベーカーズ」

その名を取ったアメリカンレストラン、ダイナー&バー

「スチュワード・ベーカーズ」は

ダイナー(列車食堂)のイメージを基調に

店内には絶え間なくオールディーズが流れ

レトロなジュークボックスと

本物の赤いスチュワード・ベーカーズのオープンカーが置かれ

ミニスカートの制服を着たウェイトレスが

銀色のトレーを高く掲げて動き回る

特にこの店が盛り上がるのが夜で、ステージ上でスタッフ総出演で踊る

昼はカフェレストランとして気軽に利用出来るが

17時30分以降は1500円の入場料が必要で

23歳未満とジーンズ姿はお断りというルールがあり

ボディコンやスーツ姿の男女が陽気に踊り

まさにバブル期の象徴のようだった

19時までのハッピーアワーはビッフェの料理が食べ放題のようだ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない天然の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 80年代の流行店