Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バブル時代の回顧

1980年代から1990年代のバブル時代の事を書いて行きます

80年代、バブル時代に神戸ポートアイランドにあったエキゾチックタウンの跡地へ

      2018/07/25


1980年代から1990年代のバブル時代

当時神戸ポートアイランドに来た時によく行ってた

エキゾチックタウンというカフェレストラン

調べるともう今は無いとの事だが

場所的に見るとここなのだが、角にあり当時は路上駐車して行った

エキゾチックタウンとは中が映画のセットのようになった作りで

ステージのあるカフェバーでよく来た
当時はすごくおしゃれなとこと思っていて

神戸ポートピアに来た夜はここでしか飲食しなかった

スポンサード リンク

外観 レストラン EXOTIC TOWN(エキゾチックタウン)と書いてある

翻訳ではさまざまな訳があるが異国風な街という意味かな

街という通り1店舗だけでなく何店舗かの複合飲食街だった

1987年頃

1階のビッグアベニュー

吹き抜けで真ん中が136席のテーブル席になっていて

両側にオシャレなビルの建物のセットがあるがハリボテで中は無い

前にステージがありそこでライブショーがやっていて

それを見ながら食べたり飲んだり出来る

当時は凄くオシャレな場所だと思った

1987年公開の斉藤由貴主演の映画「さよならの女たち」

のロケでも使われたらしく

この翌年の1988年に1階に併設のバラエティ・ヤキという

170席のお好み焼き屋があってそこにに行った時、

この映画のロケ地に使われたと書いてあったパネルと案内が飾ってあった

スポンサード リンク

後でビデオで見てみたらこの映画には若き竹内力も出ている、

このステージで伊武雅刀が歌っていた

歌ってる歌の原曲は斉藤由貴の「さよなら」の歌詞を変えたものだ
この映画は他にもメリケン波止場の海洋博物館や神戸大橋も出てくる

斉藤由貴が恋人役の竹内力が運転する車、ファミリアのサンルーフから立って

話ししているシーンは神戸の夜景と合っていい

シートベルト着用義務の今では出来ないが

他にグルメバーガーと蟹料理があるカジュアルグルメ

2階の182席のバーベキューや155席のヤキニク

3階の333席のパーティー・インもあった

駐車場は1000台あった

ネットで調べると1995年の阪神大震災で建物が壊れ

しばらく放置後に更地になったらしいがやっぱり全然違う建物になっている

エキゾチックタウンの前にかなり大きなショッピングモールがあったが

ここも取り壊され更地になっている、

元々バンドールというディスカウントの大きなデパートがあり

スポンサード リンク

安かったのでポートピアに来た時はここもよく来た
その後Kou'Sという会員制の24時間営業のデパートになり
その後それも閉店し広大な飲食街やファンションモールと共に

長らくゴーストタウン化していたがその後解体されたみたいだ

後ろに見えるのはポートピアホテル


1984年の免許取得後に専門学校の男女10人くらいで

初日の出に見に来て夜に初めて見た時はなんておしゃれな建物だと感動した、

トイレを借りにしか入った事ないが・・
1988年には南館も出来た

1992~4年頃仕事で神戸ポートピアランドに来た時は

昼食で良く来たポートピアプラザの1階の神戸すてーき 桜井

ここはよくプロレスラーが来るみたいで
当時は猪木などの新日本プロレスラーのサインや写真がたくさん飾ってあった、
コックも芸をしながら調理するユニークな店だった、夜は高そうだが・・


このポートピアプラザも1階以外は店舗がほとんど空きで

ゴーストタウン化している

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - 80年代の流行店, バブル時代の夢の跡 兵庫県