80年代にあった箕面のお洒落なカフェレストランサンタモニカ、ウエストウッドの跡地へ

      2018/06/30


1980年から1990年代前半のバブル時代にかけて

北摂エリア箕面の新御堂筋沿いには80年代当時としては

綺麗でお洒落なカフェレストランが一杯あった

特に新御堂筋の終点を過ぎた箕面の何も無い田舎町に

キラキラと輝くアメリカのウェストコーストのような

カフェレストラン、サンタモニカやウェストウッドなど

1980年代の箕面にあったお洒落だったカフェレストラン サンタモニカ ウェストウッド

特に夜は何も無い真っ暗な静かな道路脇にそれらの建物が

綺麗にライトアップされとても綺麗で洒落た建物が目立ち

昭和を探す旅なら「ノスタルジック散歩旅」、昭和グルメなら「懐かしい昭和グルメ」、 いろんな雑誌400種類!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

その当時は一等おしゃれに感じた

しかし今では全て取り壊され無くなってしまい

ホームセンターやコンビニなどどこにでもあるような風景になってしまい

大きく変わってしまったのでどう変わったかもう1度見に行ってみた
大阪方面から新御堂筋を北上し、171号線を超える高架

この辺りは変わらない

この高架を渡ったあたりで変わっている

当時は何も無い田んぼの中に

オシャレなカフェレストランが4~5軒あるのみだった

現在は大きな箕面キューズモールという

大きなショッピングセンターが出来ている

当時は橋を渡った左角には書店があったのでよく寄った

箕面キューズモールの駐車場に車を止め歩いて見に行く

スポンサード リンク

この通りにピレーネ、山田126、サンタモニカがあったが


道路拡張でもう跡地も存在しない
そして新御堂筋のどん突きにはこれも後からだが

オシャレなバーや雑貨屋が入っていた

アミューズメントビル、DーLIVEがあった

コンクリート作りの凝ったデザインだったが

ここも現在は無機質な物に建て替えられた

この手作りハンバーグの店は生き残っていた

この前の通りの道沿いには当時は高値の華だった外車ショップがあった
ウエストウッド跡は似たような形の横長のマンションかな?

当時のウェストウッド

現在はトンネルも出来てもうあの頃の面影は無い

自分が行ったのはサンタモニカとウェストウッドだけだが

当時はとても綺麗でオシャレなカフェレストラン達だった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない天然の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 80年代の流行店, バブル時代の夢の跡 大阪府