80年代の流行店 バブル時代の夢の跡 大阪府

80年代、バブル時代にあった江坂カーニバルプラザの跡地は今 エスカミューズ大阪府吹田市

投稿日:2012年5月18日 更新日:


80年代バブル時代に出現しいつも大盛況で人と車で一杯で

敷地内は年中ネオンキラキラのクリスマスムードで

店内は常に長身の外人ピエロや楽器演奏隊が歩き回り賑やかで

まさに外国のようなカーニバルなレストランだった

1983年に大阪府吹田市に出来たレストラン江坂カーニバルプラザ

80年代当時は無かった外国のレストランのような雰囲気で

日本一大きいレストランとしてたくさんの人が押し寄せていた

80年代、バブル時代に流行店だった江坂カーニバルプラザ 大阪府吹田市

東大阪市の近鉄ハーツというショッピングセンター内にも

1991年にもメリーゴーラウンドがあったカーニバルプラザ東大阪店も出来た

80年代にあった江坂カーニバルプラザの姉妹店カーニバルプラザ東大阪店はメリーゴーランドが乗れた

しかし1990年代後半頃からいつしか長身の外人ピエロや

いつも誕生日にハッピバースデーを演奏してくれてた

楽器演奏隊もいなくなり(東大阪店も同じく)

誕生日の花火と演奏の企画は残っていたものの

楽器の無い店員のコーラス隊のみとなり(経費節減か?)

そしてカーニバルプラザ東大阪店が閉鎖、解体取り壊され無くなり、

梅田や他の店舗もだんだん無くなり

2008年9月末でついにメインのカーニバルプラザ江坂店も

施設老朽化を理由に取り壊された

自分も最後に行ったのが1999年頃で

ここ十年くらい遠ざかっていたので取り壊されてからこのことを知った

そして2011年12月に訪れてみた

当時のあった建物の場所は取り壊されていて

何も無くなっているのでもう跡地を探すしかないが

この迷路のような円形のオブジェの前にあったはず

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しない浄水器なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 

そして夜はいつもネオンキラキラで賑やかで

人が一杯だった建物は全て取り壊され何もない芝生のみに変わっていた、

まさに夢の跡のように・・・

あの人と車、音楽で騒がしかった空間はもう無い

静かに風の音だけが聞こえる

あの80年代の全盛期の週末には

順番が来るまで2~3時間待ちという事もあったが

全然苦にならずワクワクHiな気分でいられた空間だった、

店内や外をぶらついっても飽きなかったし・・時代のせいか・・

あの時たくさんの人々が押し寄せイルミネーションキラキラで連日賑わった

あの江坂カーニバルプラザはもう無い

本当に同じ場所なのかあれは夢だったのかと思わせる程の静けさ

 当時は無料で自由に出入り出来た広大な駐車場も今は有料になってた

あの頃は無料駐車場だったので通りかかった時は必ず寄って

ブリオーシュ?ってパンを中の売店でよく買って帰った

500円?だったかな、高かったがレンジで温めて食べると美味しかった

スポンサード リンク

ここのメイン看板は故岡本太郎氏のデザインだ

現在はそれだけ吹田市が引取り豊津町の豊津公園に展示されてる

スポンサード リンク

江坂駅の東急ハンズのすぐ近くなので見に行ってみた

これだ

なんか立てかけてあるだけに見える

説明看板には岡本太郎デザインの愛称「リオちゃん」とあるが

江坂カーニバルプラザの事は全然書かれていないのが残念

〒564-0051 大阪府 吹田市豊津町7
時間: 24 時間営業
電話: 06-6834-5366

併設されていた野球場、江坂ベースボールセンターも

バッティングセンターは残されているが

これも取り壊されて結婚式場に変わっている

90年代はよく関西テレビの番組で使われ、紳助の人間マンダラという番組で

掛布監督のマンダラ野球チームのロケでも使われたが

この周辺は80年代、バブル時代を象徴するものだったな

現在もアメニティ江坂のパンフレットは作られているが

もうカーニバルプラザはもう載っていない

敷地内にアメニティ江坂の大きな航空写真が飾ってあるが

平成20年頃の画像で出来れば大阪府のさやま遊園にある物のように

消えた昭和の遊園地、さやま遊園

カーニバルプラザがあるときの写真にして欲しかった

今でも蟹料理を見ると思い出すな

まあ昭和レトロな遊園地が閉鎖されて行く度に

自分も最後はあまり行かなかったくせに

そこの経営状態も考えず無責任に残って欲しかったとつい言ってしまうが、

それでも自分と同じ時代を生きた物が無くなるのは

同時代を生きた自分も無用の物と言われているようでとても淋しい

行った事は無いけど当時から敷地内の端の方にエスカミューズという

中華料理の店があった、ここは建物はまだそのまま残っている

img206%ef%bd%82%ef%bd%93

名前は変わっているが今でも中華料理の店 中華料理 翠園として営業している

この煉瓦作りがかつての江坂カーニバルプラザを思い出させてくれる

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から パワートロンDXの入浴によりマイナスイオン・遠赤外線ラドンと ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない老廃物、有害物質を外に出す 驚異のデトックス(毒出し)作用効果があります それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

-80年代の流行店, バブル時代の夢の跡 大阪府
-,

執筆者:


  1. ゴウスケ より:

    カーニバルプラザのオープ二ングスタッフとして働いていました。その時にできた友人とは今でも付き合いがあります。良い思い出です。

    • バブルは良かった より:

      地元の知人に出来たばかりの頃に初めて連れて行ってもらって
      こんな施設は今までなかっただけにカルチャーショックでした
      知らない人を連れて行けば必ず喜んでました

  2. 元関係者 より:

    江坂にデカい本社ビルを持つダスキンが運営してました。
    あの頃のダスキンは飲食部門を拡大中で、同じ江坂にあったフォグシティーダイナー、ステュードベーカーズなど、アメリカンテイストなレストランを次々と出店していました。
    カーニバルはその中のひとつで、、ダスキン社内でも会合によく使ってました。

  3. ゆう より:

    30歳の男です。
    幼稚園か小学校の時に親に連れてきてもらって最高のお店でした。。夢かのような風景がフラッシュバックします。

    親父が少し前に僕と僕の二つ上の兄に別々に何を食べたい?
    と聞いたところ、どちらもカーニバルと答えたことは笑えました。

  4. LOVING CAFE より:

    懐かしい記事にほっこりしました。よく行きました(笑)中学時代ぐらいかな。池でボートのラジコン操縦できましたね。案外難しいのと、よく故障してました。色んな仕掛けがありました。良い思い出しかない場所でした。記念写真が無くてこの記事が嬉しいです。このお店の思い出は今の私に大きな影響をもたらしていると思っています。良い記事ありがとうございます!

  5. 匿名 より:

    とても懐かしいです! オープンしてすぐの頃に一度だけ行ったきりですが、インパクト最大級で今も忘れられないです。バプル前の良い時代でした。外観も店内も、あんなお店は初めてで大感激、テンション上がりまくりでした。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1980年代、バブル時代に神戸ポートアイランドにあったエキゾチックタウン、バンドールの跡地へ

1980年代から1990年代のバブル時代 当時神戸ポートアイランドに来た時によく行ってた エキゾチックタウンというカフェレストラン 調べるともう今は無いとの事だが 場所的に見るとここなのだが、角にあり …

バブル時代の終焉、人が消え廃墟の街となった清里の今を訪ねてみた 山梨県

1970年代からバブル時代にかけて高原の原宿と呼ばれ メルヘンでファンシーな建物のショップや 有名タレントショップが立ち並び 人と車でごった返していたリゾート観光地の山梨県の清里 この方の動画撮影した …

大阪市のサーマル・リサイクル施設としてオープンした入浴施設リフレうりわりは大阪市の無駄物施設として僅か5年で廃墟に リフレうりわり跡地

大阪市のスーパー銭湯ラッシュの終わりの頃の2005年11月3日 突如オープンした大阪市立の入浴施設「リフレうりわり」 この施設は約200メートル西側に位置する 大阪市環境協局平野工場からのゴミを焼却す …

1980年代にあった新御堂筋沿い北摂エリアのお洒落なカフェレストラン 楡の木 ハローズ 

自分が車の免許を取った1984年頃 当時は学校が新大阪にありその横をすぐ通る新御堂筋は 高速道路のように信号も無く走りやすかったのでよく走った 大阪府の北摂エリアその新御堂筋沿いには 当時としてはお洒 …

80年代によく歩いた立ち退きの危機のモトコー商店街へもう1度

1980年代によく行き歩いた元町高架下商店街、通称モトコー商店街 元々戦後の闇市から発展した高架下の商店街で7つのブロックに分かれている 中古家電などの骨董品や昔ながらの洋服屋、古着屋、ディスカウント …